こんにちは。今回は2019年7月15,16日に開催された「Amazon PrimeDay」で購入したものについて書いていきます。

Amazon PrimeDayとは?

この記事までたどり着いた人にはあまり説明は必要ないかと思いますが、一応軽く説明を。
Amazon PrimeDayとは通販サイトAmazonがプライム会員向けに行っている年に1回のタイムセールです。普段開催されているタイムセールなどとは違って、対象商品や値下げ幅が大きいセールとなっています。このセールではKindleやAlexa搭載のEchoやFireタブレット、Fire TVなどのAmazonデバイスが最安値になる傾向があります。なのでAmazonデバイスをお求めの人はこのプライムデーを狙うと良いでしょう。
食品からPC、家具や日用品まで幅広くセールを行っているのでプライム会員の方は一度覗いてみることをおすすめします。
また、この規模のセールは毎年12月に行われているサイバーマンデーセールがあります。こちらではガジェットやPC周辺機器などがセールとなります。なので大型セールは半年に1度行われる計算となります。
この記事では私が購入したモノ・サービスを4つ紹介します。

 

1. Kindle Paperwhite

言わずとしれた電子書籍リーダー。私が購入したのは「広告なし 32GB Wifi モデル」でお値段11,980円。Kindle Paperwhiteは全モデルで通常価格から6000円引きで、現在の世代になってからの最安値でした。私はiPadも所有しているのですが、いかんせん長時間読み続けていると目が疲れるし、バッテリー消費も気になるところ。プライムデーでは最安値になるだろうと踏んで狙っていたものです。読書はもちろん、スキャンした書類なども入れて読もうと思っているので容量は大きめの32GBをチョイス。後日レビュー記事を書きたいと思っています。

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 Wi-Fi 32GB 電子書籍リーダー
Amazon (2018-11-07)
売り上げランキング: 13

2. Switchbot Hub Plus

インターネットを通して電気や湯沸かし器などのボタンを押すことの出来る「Switchbot」のインターネット接続用のハブ。これがなくてもSwitchbotがスマートフォンのBluetooth圏内にあればスイッチを押せますが、このハブがあれば外出先から操作できます。更にスマートスピーカーのAmazon AlexaやGoogle Homeとも連携して使うことが出来るすぐれものです。このHub Plusは通常のハブ機能に加えて赤外線リモコン機能もあるオールインワンのものです。エアコンのリモコン代わりに使用することができます。
通常6980円だったものが30%OFFで4886円に。少し届くまでに時間はかかりますが、プライムデーが終わった今でもこの価格で購入できます。以下からぜひチェックしてみてください。

3. 森永製菓 大粒ラムネ 41g x 10袋

皆さんおなじみあの緑色のパッケージに入ったラムネ菓子の大粒バージョン。こちらいつもは1040円のところ、780円。勉強・作業時や気分転換につまむのにおすすめです。それとパッケージが口が閉められる袋になっているので保管や、持ち運びにも便利です。ついつい箱買いしてしまいました(笑)。

森永製菓 大粒ラムネ 41g×10袋
森永製菓 (2018-03-20)
売り上げランキング: 149

4. Kindle Unlimited

Amazon指定の電子書籍が読み放題になるサービス。プライムビデオの本バージョンと言ったところでしょうか。通常月額980円のところなんと3ヶ月99円セール。どんな本が読めるかあまり確認しないで申し込みしてしまいました(笑)。Kindleも買ったことだし、これで読書が捗るかなと思います。雑誌だけでなく、ビジネス書や専門書、漫画もあるのが嬉しいですね。継続するかはしばらく考えます。

以上が私がAmazon PrimeDayで購入したものでした。みなさんはどのようなものを購入しましたか?次はサイバーマンデーセールを狙っていきます。
以上です。ご覧いただきありがとうございました。またよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA