「この素晴らしい世界に祝福を!」のスピンオフ、「この素晴らしい世界に爆焔を!」がコミカライズされていることを知っていますか?今回はこの「コミック版 この素晴らしい世界に爆焔を!」を布教していきたいと思います。

スピンオフのコミカライズは「月刊コミックアライブ」にて連載されています。このすば、祝福ファンの方はオススメですよ!

 

概要

題名 この素晴らしい世界に爆焔を!
作者 森野カスミ
原作 暁なつめ
キャラクター原案 三嶋くろね
掲載 月刊コミックアライブ
(2016年6月号−)
単行本 MFコミックスアライブ

このコミックはライトノベル「この素晴らしい世界に祝福を!」のスピンオフ作品である「この素晴らしい世界に爆焔を!」をコミカライズしたものです。
作者は「森野カスミ」先生で月刊コミックアライブにて連載されています。
2017年10月現在、4巻まで発売されています。
1巻には暁なつめ先生の書き下ろしSSも収録されています。

 

あらすじ

この素晴らしい世界に祝福を!のめぐみんがカズマやアクアと出会い、自己紹介で空腹のあまり倒れる1年前から物語は始まります。最初の舞台は「紅魔族の里」でめぐみんとゆんゆんが魔法学校に通っているところから始まります。そこから舞台はアクシズ凶徒の総本山「アルカンレティア」から始まりの街「アクセル」へと移っていき、本編へとつながっていきます。紅魔の里での面白い日常やめぐみんの使い魔(?)ちょむすけの秘密、爆裂魔法習得の瞬間、ゆんゆんとの友情も描かれています。

 

1巻書き下ろし小説「爆裂道への最初の一歩」あらすじ

時はめぐみんが幼少期。紅魔の里で最初に邪神の封印を解いてしまうところから始まります。このSSではめぐみんが爆裂魔法をとある人に教えてもらう場面が綴られています。SSにしては結構重要シーンであると思うのでファンの方は必見ですよ!

 

素晴らしい点

まずこのコミカライズは作画がとても可愛らしくて素晴らしいです!
小説本編の三嶋くろね先生のイラストも綺麗で可愛らしいものになっていますが、こちらのコミカライズの方も負けていないと思います。
1コマ1コマの背景も含めた書き込みがよくされていて、登場人物の面白さや魅力もよく表れています。
例えばとらのあなやメロンブックスでもらえる店舗特典のイラストカードやブックカバー、

どれも素晴らしくないですか?いつもどれを選ぼうか迷ってしまいます。

あとは森野カスミ先生がたまにTwitterにアップしているイラストもとても良いです。
↓一例

これらから少しでもイラストの絵柄をいいなと思った方、本編の作画も背景がよく書き込まれていたり、登場人物も綺麗に描かれているので購入して確かめてみましょう!
スピンオフなので読む優先度を下げていた方でも、コミック版なら敷居も低くスムーズに読むことができるでしょう。実際にコマ割も読みやすいので小説の前にこちらを読んでもいいかもしれません。
さらに小説では描写されなかった登場人物や風景もコミック版なら描写されているので新鮮な気持ちで読むことができますよ!魔法学校のぷっちん先生は渋い感じになってます笑
ストーリーの方は暁なつめ先生のスピンオフを元にしているので面白さは約束されています!
また、1巻には暁なつめ先生の書き下ろし小説「爆裂道への最初の一歩」も掲載されています。この素晴らしい世界に祝福を!のストーリーをさらに読みたい方にもオススメですよ!
(あと地味に森野カスミ先生のあとがきも面白いです。)

この素晴らしい世界に爆焔を! 1 (MFコミックス アライブシリーズ)
森野 カスミ
KADOKAWA (2016-12-23)
売り上げランキング: 38,785
この素晴らしい世界に爆焔を! 2 (MFコミックス アライブシリーズ)
森野 カスミ
KADOKAWA (2017-01-23)
売り上げランキング: 30,593
この素晴らしい世界に爆焔を! 3 (MFコミックス アライブシリーズ)
森野 カスミ
KADOKAWA (2017-05-23)
売り上げランキング: 27,319
この素晴らしい世界に爆焔を! 4 (MFコミックス アライブシリーズ)
森野 カスミ
KADOKAWA (2017-09-23)
売り上げランキング: 11,648

以上です、読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA