ちょうごうか!
2017/9/23に発売した「Re:ゼロから始める異世界生活 大塚真一郎 Art Works Re:BOX」について書きたいと思います。

 

概要・内容物

今回書くものは「Re:ゼロから始める異世界生活 大塚真一郎 Art Works Re:BOX」という画集で、これはMF文庫Jから出版されているライトノベル「Re:ゼロから始める異世界生活」のイラストを書いている大塚真一郎先生の、本編第1章~第3章(1-までのイラストとその期間内のキャンペーン等のイラストが収録された画集となっています。
この画集の内容物は

・画集本体

・特典小説
・特典小説収納スペーサー

・ケース
表面

裏面

といった豪華内容となっています。

全体図

 

画集本体

画集本体には
・本編第1-3章(1-9巻)イラスト
・上記本編発行期間内のイベント・キャンペーン等のイラスト
・キャラクターシート
が掲載されています。

イラストがあるだけでなくキャラクターの解説と、大塚真一郎先生のイラストコメントが掲載されています。

この横には1巻の表紙絵があり、それに対してのエミリアのキャラクター解説と、大塚真一郎先生のコメントが添えられています。(内容は購入して確かめよう!)

キャラクターシートには「Re:ゼロから始める異世界生活」のキャラクターの設定画があります。2次創作でイラストを描かれる方には役立ちますね。

 

特典小説

この画集には特典小説が2冊も付属されています。特典小説の内容は、今までの「Re:ゼロから始める異世界生活」の店舗特典やイベント配布小説をまとめたもので、現在は入手困難になっている小説を読むことができます!

もちろんそれぞれの店舗特典に掲載されているイラストもこの小説には収録されています。アニメからこの作品のファンになった方や店舗特典・イベントの取り逃しがある方には嬉しい特典ですね。

 

デザイン

この記事に掲載している写真だけではわかりにくいかもしれませんが、この画集はデザインがとても良いので所有感を満たしてくれるものになっています。全体的に白を基調としてイラストを映えさせていたり、画集本体のタイトルが箔押しになっていたりと細かい部分にも注目です。また、特典小説を収納するスペーサーもこだわりが垣間見えます。


この黒字の部分が箔押しになっています。

ここで話題が変わりますが、この画集も含めて本編の表紙やアニメBD等のデザインをされている方は草野剛さんという方です。(詳細は割愛します。)この方のツイートに画集デザインについて触れられています。

 

公式サイトからのお知らせ

ここまで紹介してきた「Re:ゼロから始める異世界生活 大塚真一郎 Art Works Re:BOX」ですが、公式サイトから「一部印刷不良発生に関するお詫びと交換のご案内」が出ています。
http://bc.mediafactory.jp/bunkoj/20170929.pdf
これによると一部のイラストに汚れがあるようですね。

残念ながら私の画集にもありました。交換対応するそうなので交換しようと思います。

 

感想

この画集は大塚真一郎先生のイラストが素晴らしいこともさることながら、特典も豪華でデザインにもこだわりが見え、素晴らしい作品となっています。ファンの方は購入することを強くおすすめします!
そして私がとても気に入っている、表紙のイラスト!

ヒロインのエミリアとレムが大きく、大塚真一郎先生の優しいタッチで描かれているだけでなく、スバルやベアトリス、パック、フェルト、ラインハルトのデフォルメされたイラストもとてもかわいらしいです。地味にレムの武器であるモーニングスターもあって面白いですね笑。
更にイラストだけでなく、キャラ紹介は大塚真一郎先生のコメントもあるなどただの画集では終わらないところも気に入っています。
そして画集の素晴らしさを更に高めているのは特典小説。今では入手が難しい店舗特典等が2冊分も読め、長月達平先生の勤勉な仕事ぶりを感じられます。
本編も第4章のクライマックスを迎え、新たな映像化企画OVAも発表された「Re:ゼロから始める異世界生活」。ますます目が離せません。今後も楽しみにしています。

 

Re:ゼロから始める異世界生活 大塚真一郎 Art Works Re:BOX
大塚 真一郎
KADOKAWA (2017-09-23)
売り上げランキング: 486

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA