ニコニコ動画

Youtube無編集版

ニコニコ動画に解説付きのPart3を上げました。その解説コメントを書いておきます。

00:00

こんにちは。
今回はウッドパルナ現在~エンゴウ過去です。

今回も例によって右側に軽い解説を書いていきたいと思います。

今回、時間が空く箇所があるのでPart2のコメントも返していきます

 

00:32

まずはマリベルと2人でフィッシュベルへと向かいます。

 

01:00

謎の神殿を出た後にもう一度神殿に入ろうとするとマリベルから

「疲れたから早く帰りたいの。
ちゃんとあたしを家まで送ってよね」(意訳)

と言われ阻止されます。なぜかその後、フィールドでの移動速度が高速化するのですが、何もせずにまっすぐ帰ったほうが速いです。なんだこりゃ。
マリベルに尻でも叩かれてるのかな?

 

01:23

フィッシュベルに着いたら代理母(大胆なネタバレ)の元へ向かいます。
そこで新島の出現を聞くので新島出現までのイベントをこなし、新島へ向かいます。

 

01:51

<コメント返し>

右上のファミコンフォントほんとすこ

→http://sutton-kyouwa.com/g/dq_font.htm
のフォントをお借りしました。

 

02:19

<コメント返し>

確か初期ROMではオルゴで止まる危険性があったような

初期出荷・・・デスマシーン・・・うっ頭が

→どこでも止まる可能性があります…(震え声)
ちなみに実機でのプレイですと、PS2でやるのが一番フリーズしやすいらしいです

 

03:09

<コメント返し>

サイードだと確かHPの値がFFFFだったか

→NPCのHPは65000で毎ターン90~110の自動回復付きです。
さらにNPCはパーティの2番目の扱いなので攻撃を受ける頻度も高いです。
NPC有能、
フォズかわいい、
ただしカシム、てめぇは無能

 

03:44

<コメント返し>

皮のたてとか重要なのか・・・←被ダメージが1減るのは大きい

→他のDQシリーズのTASと違って、真面目に戦闘しなければならないので、守備力も重要です。

 

04:42

新島にあったのはウッドパルナだった!ということで直後の準備のためにできるだけゴールドを減らしておきたいので武器を購入して戦力アップと、民家から防具を掻っ攫って石版の情報を得て村を後にします。

購入 銅のつるぎ → キーファ
回収 皮の帽子

 

05:45

またまたやってきましたカラーストーン採掘場。まずは全員の防具を外して、皆様お待ちかねのデスルーラの準備をして突入します。

 

07:30

ここ上から行くほうが速く見えますが実際は下から行くほうが速かったです。

 

07:52

採掘場の次はグランエスタード城に向かうのですが、2つのルートが有り、

1つ目はカラーストーン採掘場最深部から徒歩+船で

2つ目は最深部からデスルーラで帰る

です。
デスルーラをした場合、フィッシュベル付近に全員完全回復状態で復活できます。今回の場合チョッキンガー戦でHPを減らせているので、後者のほうが約32秒速かったです。

ここで戦闘中にマリベルに不思議な木の実を使って、全滅後のMP上昇分回復を狙っています。

 

08:22

ち~ん♪(幻聴)

 

 

08:32

<コメント返し>

7はかいしんの切腹ないっけ

→ないです。あるのはFC版DQ4です
まああってもそんなに使わないですからね

 

09:11

<コメント返し>

ステ吟味はさすがに厳しい?

上がるステータスって固定だっけ

力2上がると与ダメ1変わるから重要になるんだろTASでももちろん

固定成長でしょ7は

→DQ7のステータスは固定上昇です。皆さん某おまじないの見過ぎじゃないですかね…?

 

09:47

<コメント返し>

いばらのむちチャートにしないのは難しすぎるから?

→前提として、ウッドパルナ過去の東の塔などに出現するサボテンボールはマリベルの武器である「いばらのムチ」をドロップします
この武器は確かに強力なのですがドロップさせるまでにサボテンボールが出現するように調整かつ低レベルで倒せるように調整、さらにドロップするよう調整してたら結局ロスになりましたので採用していません

 

10:26

部屋から出る際に邪魔にならないように本棚を左から押します。

 

11:08

<コメント返し>

種泥棒に種投与してると何かモヤモヤする

キーファくんにタネ使っちゃダメだよ…

ここで種を払うことで「後の1分」を買う・・・!

キーファに種を使わせてるのは後々のネタの為でもあるんでしょ

キーファ「種・・・それを・・・よこせ・・・」

種どろぼーwwwwwwwwwwwwwww

当時どれだけの人間がこの種をキーファに使って後悔したのか・・・()

種だけは返せぇ!

→キーファに種を使うのはDQ7の醍醐味に決まってんだろ!いい加減にしろ!

→実際のところは2つ理由があり、今後キーファにはアタッカーをやってもらうことになるのでほぼ毎ターン攻撃させるので一番力の種の効果が見込めることと、DQ7はステータス等インフレが激しいので、後半のHPの上がった敵のために種を使用するよりも、前半のHPの少ない敵に対して1ダメージを与えるほうが良いと考えたためです。

→要するに、主人公は毎回攻撃するわけでないし、ゲームの前半と後半で1ダメージの価値が違うことが理由です。

 

13:23

サンドスターかな?

 

13:33

守りの種を主人公に使用してステータスアップを図るとともに次のエンカウントの調整をします

 

13:38

エンゴウでは通常のストーリー進行以外にもやるべきことがあります。
それは主人公に「ルーラ」を覚えさせることです。
今後、謎の神殿→過去の世界→謎の神殿→現代の世界の繰り返しとなるため、少しレベル上げに時間をかけたとしてもルーラは十分時間短縮に役立ってくれます。

というわけで、エンゴウ過去にいる間はエンカウントした敵を全て狩ります。もちろん出現する敵も調整して狩りやすい敵を選びます。

 

14:14

<2戦目>

森の番人 2匹

ここらでは一番ステータスの高いモンスターですが、このモンスターが使う「すなけむり」は当たらなければ問題ないので攻撃が減り、被ダメカットできるので逆に好都合です。

 

14:39

この戦闘でかえん斬りがLv5となり、かえん斬りがキーファを覚えました

 

14:50

<3戦目>

ソードワラビー 3匹

特に言うことはあんまりないです。
乱数によってはマリベルのメラ+主人公の打撃で落とせるので狙っていきます。

そこそこ素早いのと攻撃力が高いので、このレベルだとなかなか苦戦する相手ではあります。

 

15:18

<Lv上げについて>

エンゴウでは先程述べた通り、主人公をLv8にするために稼ぎを行うのですが、稼ぎをするタイミングが4つあります。

①石版完成~エンゴウ着まで
②1泊してパミラと話した後
③ほむら祭~炎の巨人戦まで
④事件解決後

それぞれのタイミングの間には回復ポイントがあるのでMPを気にせずに稼ぐことができます
この内、①はすでにフィールドの山を歩くなどして稼ぎに利用しています②と③については今回は稼ぎに利用しません
というのも、
・RTAと違ってLVを気にしなくていいこと(実際エンゴウ着時のLV4でもボスに勝てます)
・装備・エリアを整えた④のほうが稼ぎの効率がいい
という理由があります
稼ぐタイミングについては以上で、次は稼ぎをする場所についてですエンゴウには3つのエンカウントエリアがあります

①フィールドA
②フィールドB
③炎の山

これらを、敵の強さ(HP・被ダメ等)、経験値効率順に並べると

フィールドB>フィールドA>炎の山

の順になります(Bが良い)
エンゴウMAP

経験値効率自体はどこの場所でも全モンスター1匹あたり約10ExPで、どの敵でもあまり変わらないですが敵の強さを考えると炎の山にはHP高めかつホイミを使うインプや、そもそも全体的に敵が強かったりして、撃破にターン数がかかるのであまり稼ぎには向いていません。
フィールドA,Bでは若干Bのほうが経験値が多い敵が多いですなので調整もしやすいです

以上よりフィールドBで稼ぐのが最も効率がいいです

それぞれのタイミングでの稼ぎ可能なエリアは以下です

①石版完成~エンゴウ着まで
フィールドA☆,B☆
②1泊してパミラと話した後
フィールドA,B
③ほむら祭~炎の巨人戦まで
フィールドA,B☆,火山☆
④事件解決後
フィールドA,B,火山

後ろに☆がついているものはそこでのエンカウントが強制されています

というわけで、このTASでは
①石版完成~エンゴウ着まで
④事件解決後
で主人公ルーラ習得までの稼ぎを行います

TASなのに地道Lv上げしなきゃいけないとか大変ですね(遠い目)

 

17:08

お金は必要になるしなキメラと武器で。売却でまかなうしかない

→「キメラのつばさ」はPS版DQ7だとさばくちほーまで店売りで出てきません(クソでかため息)

 

17:52

パミラとの会話
村を救ってくれとの依頼にマリベルのごとく、断りを入れます。

「べ、別に救わないとは言ってないんだからね」

断ったほうがテキストが少ない分速くなるからね、しょうがないね

 

18:50

2度目のパミラとの会話
ここでも依頼に断りを入れます

そのほうがテキスト少ないし、仕方ないね

 

20:11

ここから炎の巨人戦までエンカウントした敵を狩ってパーティ全員がLv5になります

実際、RTAでは
主人公・マリベル Lv5
キーファ Lv6
で挑むのが安定するようですが、TASは稼ぎ効率を重視したいので炎の巨人戦までは最低エンカウント数でいきます

 

21:00

<タイム>

仮にもTASを名乗っているのに今までタイムを書かなかったので掲載。すみませんでした。

キーファ離脱後暗転まで         13:25
「スライムをやっつけた!」まで     25:50
「ゴーレムをやっつけた!」まで     35:54
「チョッキンガーをやっつけた!」まで  39:07
ウッドパルナ過去を去り台座に戻るまで  42:34
エンゴウ台座に入りムービー直前     55:47

 

22:19

ここでやっとパミラからの依頼を受けます
ツンの次は必ずデレを入れないとね!

 

22:44

次のフロアではエンカウントがあるのですが、くっそまずいインプかつエンカウント歩数が少なかったためここで調整

 

23:27

ここでもエンカウントがあるので主人公に命の木の実を使いつつ会話を挟んで調整します。

汗かいたならここで脱いでもいいのよ?

 

24:00

これでパーティが全員LV5となりましたHP等はボス戦前に回復ポイントがあるので問題ありません

 

24:13

ここで「聖なるナイフ」を回収して道具整理をします

主人公:銅の剣
布の服
皮の盾
とんがり帽子

キーファ:聖なるナイフ
旅人の服
皮の帽子

マリベル:ブロンズナイフ
布の服
皮の帽子

 

24:23

そしてここにはNPCがいるのでフロア移動を数フレームずらすことで後のフロアのエンカウント歩数を調整しています

 

25:36

HP 310 攻47 守24 早13

巨人とか言う名前なのにどう見てもただのでかい顔にしか見えないやつです親指とマジックで再現できそう()

こいつの行動パターンは
①打撃or火の息

②力溜めor押しつぶし

③打撃

①に戻る
のローテーションです。脳筋だな!

今回は仲間NPCがいないのでダメージにも気を配って調整しなければなりません

基本方針は、マリベルのルカニで守備力を下げてひたすら打撃ですこの時期での主力攻撃の「かえん斬り」や「メラ」をいきなり耐性でメタってくるとは…。というわけでかえん斬りとメラは効きません。

途中、キーファが2連続で会心の一撃を出したり、主人公が力溜め+打撃を回避するところが見どころです
なんかTASっぽいな!

 

26:49

炎の巨人撃破です
10ターン
回復1回
でした

マリベルには辛い思いをさせましたね…

「炎の巨人をやっつけた!」まで 1:09:25

 

27:03

炎の巨人との会話で出てくる
「あの方」
2つ目の過去にしてボスを倒しても解決しない
「闇の炎」

さらにはここが「炎の精霊」の眠る場所とも考えるとオルゴ・デミーラはかなり有能ですね…
さすが歴代最強魔王

まあ主人公側も歴代最強クラスなんですけどね…

 

27:16

上にもあるように闇の炎にホンダラから貰った「すごい聖水」(意味深)をぶっかけてエンゴウ過去編を終わらせます

マリベルのじゃダメなんですかね

 

27:50

聖水をぶっかけるのにイベント中にカメラ回転があるので先にカメラを180°回転させながら移動します

また、ぶっかける判定が長老の後ろまであるので長老の頭目掛けて聖水をぶっかけます

 

28:16

以上でこのパートは終了です。
ご視聴ありがとうございました。

動画説明欄のブログに、動画内での解説やコメント返しを掲載しておきます。
スマホ等で解説が見にくかった方はそちらもご覧ください。

また、YouTubeのほうに無編集版も上げておきます。

次回もよろしくお願いします

 

 

 

以上がPart3の解説でした。

次回はLV上げから始まりますので投稿に少し時間がかかるかもしれませんがよろしくお願いします。
コメントくだされば返しますよ?(チラッ)
(まあTASにエンタメ性を入れすぎるのは好ましくないので技術的なコメントしか返せませんが…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA