こんにちは、今回はAmazonで購入したBluetoothスピーカー「ZENBRE M4 Portable Speaker」をレビューします。

概要

このスピーカーの特徴はなんといってもその価格とサイズで、価格は2099円(2018/7/28現在)で、サイズは高さ6.9cm,奥行き幅ともに4.7cm、重量89gの手のひらサイズです。サイズはiPhoneの半分くらいの大きさとなっており、場所を選ばずに設置することができます。接続はBluetooth4.2接続とAUX端子が用意されており、再生時間は6時間、充電はmicroUSBを用いて2-3時間となっています。バッテリーサイズは400mAhとなっています。ドライバーユニットは40mm,4Ω,3Wでそこそこの音量が期待できます。

 

開封

それでは開封していきましょう。

まずは箱の外観から

外箱は白い箱でApple製品を意識した物となっています。
次に内容物

本体の他に怪しい日本語で書かれた取説とMicroUSBケーブル、AUXケーブル、持ち運び用ポーチが付属しています。ポーチのサイズは本体よりも大きいサイズなので付属のコードや充電器が入りそうです。

 

本体

本体の外観を見ていきましょう。

↑正面の図。全体的にグレーの素材で覆われています。

↑上部のスピーカー部。音は本体の上部から出る。

↑本体下部。電源スイッチと通話ボタン。これで電話を受けたり切ったりすることができる。

↑本体裏面。ロゴ、MicroUSB、AUX端子が並ぶ。

接続時には青色のランプが光る。

使用感

使用してまず思ったのが意外と音量が大きいということです。サイズは小さいですが大抵の部屋ならこれで十分な音量でしょう。音質についてですが普通です。iPhoneやiPadのスピーカーよりは音質が良いといった程度です。低音はあまり出ませんが、まあこの価格とサイズでは仕方のないところでしょう。しかし、このサイズは部屋のインテリア的にも持ち運び的にも非常に利点がありますね。あとは音量ボタンがあったり、青いランプのオンオフができれば文句なしですね。接続方法は簡単で、電源をいれればすぐにBluetoothで接続できます。私はAmazon Echo Dotに利用しています。安価で小型のBluetoothスピーカーをお探しの方はいかがでしょうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA