戦闘員、派遣します!堂々の2巻!

こんにちは。今回は2018/5/1に発売となった「戦闘員、派遣します! 2」について書いていきたいと思います。

概要

タイトル 戦闘員、派遣します! 2
著者 暁なつめ
イラスト カカオ・ランタン
出版社 角川スニーカー文庫
出版日 2018年5月1日
ページ数 264
定価 648

暁なつめ先生の本としては5ヶ月ぶりとなる作品、「戦闘員、派遣します! 2」。待ちに待った新刊が出版されて安心しました。今回の表紙絵は、キサラギ社製アンドロイドのアリス。よって今巻のヒロインもアリスということになっています。1巻で現地の魔王軍を巻き込んで大暴れした6号たちですが2巻ではどのような活躍(?)を見せてくれるのでしょうか?

1巻の感想はこちら

また、「戦闘員、派遣します! 2」には「この素晴らしい世界に祝福を!」とのスペシャルコラボ短編「この素晴らしい星に祝福を!」が収録されています。内容は後述します。

店舗特典

アニメイト 書き下ろし特典小説 「戦士の矜持のお値段は…」
とらのあな 書き下ろし特典小説 「人を呪わば…」
ゲーマーズ 書き下ろし特典小説 「新入り、改造してます!」
メロンブックス ブックカバー
COMIC ZIN イラスト

今回の特典小説はタイトルを見れば分かる通り、アニメイトがスノウ、とらのあながグリム、ゲーマーズがロゼとなっています。どれも楽しめるのでぜひ上記店舗にて購入してみてはいかがでしょうか。

あらすじ

転送されてから約二ヶ月。六号は【チャックマン】などという不名誉な二つ名を払拭しようと実物の見せびらかしに奔走し、スノウは愛剣のローン返済のため、新たな金づるに媚びていた。 そんな中、【おちんち〇祭】をうまく起動できないグレイス王国は深刻な水不足に陥っていた。これを六号の責任であるとしたティリスは水製石が採掘される隣国トリスへ彼らを派遣したのだが……【チョンマゲ】という六号渾身の盛り上げ芸が粗相と見なされ、なぜか相手から宣戦布告を受けて!? そしてこの窮地を救うのは――アリス&デストロイヤーのメカコンビ!?
『このすば』コラボ短編も収録!! アホがごった煮の第二巻。
(本体裏表紙から引用)

以下ネタバレ注意

今巻はアリスがヒロインです。また、新登場人物も出てくるのでより楽しめますよ!

新登場人物・用語

トラ男

キサラギ社の怪人であり、その名の通り2足歩行のトラ男。グレイス王国に派遣された怪人級は彼のみの模様。性別はその名の通り男(オス?)であり、6号とはライバル関係の模様。

ラッセル

魔王軍四天王の1人。水担当。見た目は小学生くらいの少年であり、銀髪のオッドアイ。なにやらキメラのロゼと関係がある模様。

トリス王国

グレイス王国の隣にある王国。水を生成することのできる水精石をグレイス王国と交易していた。今回の物語はこの国中心で展開される。

感想

「なんだこのラノベやべえ奴しかいねぇ!」という一言に尽きますね…。筆者である暁なつめ先生の他の作品、この素晴らしい世界に祝福を!でも性格的に難のあるキャラクターばかり出て来るのですが、この「戦闘員、派遣します!」はその壁を余裕を持って越えていきます。1巻でもヤバさはうかがえたのですが、2巻では特にスノウ辺りのヤバさが加速しています。6号は悪の組織であることを理由として外道なことを平気でやるし他国の王族相手にありえない芸を披露して宣戦布告されるわ、スノウは金と剣に目が眩んでなりふり構わなくなるわ、グリムは相変わらず独り身を拗らせて変な呪いを失敗して靴を履けないわ、新キャラのトラ男さんはエゲツない性癖持ってるわ、グレイス王国王女は腹黒いわ…とにかくキリがありません!アリスは一見まともそうに見えますが、悪の組織なので6号と一緒に悪ノリしたりとツッコミ役にはなりきれません。もう頼れるまともな人物はロゼしかいません…見た目はキメラで明らかにまともじゃないのに…。そんなロゼも砂漠での道中、6号の餌食に…!?
イラストについてですが、今回好きだったのは序盤の方に出て来るグレイス王国王女、ティリスのイラストですね。あんな可愛い王女様があんな事を…。真剣にやっているギャップも面白いです。
なお、今回途中でこのすばでお馴染みのデストロイヤーさんが出てきます。書籍版の帯にも書いてありますね。なお、帯には「巨大ザリガニvsデストロイヤー」と書いてありますが右下の注意書きをよく読んでくださいね。うーんやられたっ!相手はザリガニではないですがデストロイヤーとのロボットバトルが見られるかも…?もはや何のラノベなんでしょうね…。
そんなこんなで今回も登場人物のはちゃめちゃなストーリーが楽しめました。今回はラストも注目ですよ!!また、巻末には「この素晴らしい世界に祝福を!」とのコラボ書き下ろし小説が付いているのでこのすばファンの方もぜひ購入してみてはいかがでしょうか。
それではここまでお読みいただきありがとうございました。

1巻の感想

3巻はこちら

戦闘員、派遣します!2 (角川スニーカー文庫)
暁 なつめ
KADOKAWA (2018-05-01)
売り上げランキング: 1,999

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA